FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
ブラ
4年前の2001年9月にイタリアピエモンテ州にあるブラという小さな街で開かれた「スローフードのお祭り」に行った。
今や食に興味を持つ人ならだれでも知っている「スローフード」というムーブメント、たった4年前はあまり知られていなかった。
ちょうどその年はテーマが「チーズ」だったので、ブラの街中チーズ一色のすごいことになっていたが、マニアの私にとってはアドレナリン出まくりで、と~っても楽しい経験ができた。
今年も今日から4日間、ブラの街でチーズの大展示会が開催されているそうだ。
さすがに、今回は旅行できなかったけれど。

話が変わるが、昨日晴海のトリトンのNHK文化センターでのチーズセミナーのテーマが「ピエモンテ」だった。
4年前に1週間滞在したため、イタリアの中では一番のひいきの地域になってしまっているので、かなりじっくり細かいところまで話をしてしまった。
ピエモンテ州にはバラエティに富んだチーズやワインがたくさんあるが、その中でもスタンダードにちかい「ブラ」というチーズがある。

スローフードの発祥の街の名のついたこのチーズは、アルプスのふもとのこの街近郊で作られているチーズだが、2タイプある。
ひとつは柔らかめで熟成期間の短い「テーネロ」ともうひとつは熟成期間が長く硬い「ドゥーロ」。
昨日のセミナーでは柔らかいタイプの「テーネロ」の紹介をした。今まで何度か食べ来た中で「テーネロ」のほうが美味しいなぁと思う経験が多かったこともあったため。
講習でも「テーネロ」のほうが美味しいです・・・なんて、皆さんに紹介をしたが、今日届いたゆうこチーズクラブのチーズセットの中の「ブラ・ドゥーロ」を晩酌のワインと共にいただいた。
すると、今まで食べた中ではサイコウに美味しい!!!!

前言撤回!
ブラはテーネロもいいけれどドゥーロも良いやつに当ればすんごく美味しいです!
スポンサーサイト


チーズ | 20:58:03| Trackback(0)| Comments(0)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。