FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
なんか騙された?!
ついに昨年暮れ(先月末)に東京ミレナリオに行ってしまった。
神戸に住んでいるときにルミナリエを見に行った経験があったし、すごい人ごみだということは噂や報道で知っていたので、去年までは見に行く気にすらならなかった。
でも今回に限って魔が差したというか、ふらりと出かけてしまった。

17時半から点灯するということだったが、東京駅に着いたのは17時前。丸ビルでパンを買ってから、会場の仲通りに直接行こうと地下から丸ビルに入ったのが間違いのもと。
丸ビルから直接ミレナリオ会場の仲通りには出られない仕組みになっていた。しかも点灯前だというのにすでにすごい混雑振り。
指示に従い東京駅方面に回ったところ、東京駅前が最後尾になっていてしかも大手町方面に向かって長~い列ができていた。
まだ始っていないにもかかわらず、「ここから会場までは約2時間かかります!」と拡声器で怒鳴る声。この寒空、2時間もしかもこの人ごみの中行列するのは勘弁してよ!と思ったが、娘はすっかり盛り上がってしまっていて今更帰ろうとは言い出せない。
仕方なく列に並ぶ。
想像以上に寒く、また列は進まず、しかも曲がり角や横断歩道前では将棋倒しを心配するくらいの予想以上の人出だった。

最初の20分くらいはイライラしていたが、だんだん並ぶことに慣れていく自分がいた・・・。日本人って本当に我慢強いなぁ。私もその日本人の典型だなぁなんて思いながら、足踏みをしながらひたすら並ぶこと2時間弱。ようやく会場に到達。

うわぁ!キレイ!と私も娘も歓声を上げた。
が、10mも歩くとこれまただんだん慣れてきて、最初の感動や刺激が急激に弱まっていく。これを見るのに2時間近く寒空を並んだのか。来年からはもうゴメンだ!(←来年からはしばらくないけど)と二人で言い合った。

会場となる仲通りを電飾のアーチの下を歩く人の大群は、東京方面から有楽町方面へと一方通行なのだが、ふと歩道をみると普通に人が歩いている。しかも、両方向に歩いているし四つ角からの人の出入りはしたい放題。
電飾のアーチを歩かなくても歩道からでもミレナリオは充分に楽しめる。しかも何の規制もなくスイスイ進んでいる。

そんな様子を見ているとなんかすご~く損した気分。
途中からのろのろとしか進まない本道を外れて、わたしたちも歩道に退出した。

こんなことなら有楽町から歩道を歩いてくれば良かった!
と、硬い頭の典型的な日本人の私は後の祭りで気づいたのだった。
スポンサーサイト


日常 | 22:49:41| Trackback(0)| Comments(0)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。