FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
大先輩①
チーズにはまってはや10年。
振り返ればいろんな偶然が重なって、チーズの講師やらチーズ協会の理事の仕事をさせてもらう立場になっている。

そんな中でも9年前に出会った大先輩の影響は計り知れないくらい大きい。
当時はまだまだ珍しかったチーズを取り扱ったホームページを人づてに知ってくれて、大先輩のほうから私にメールで接触してくれた。もちろん私は大有名人の彼女のことは関連雑誌などで知ってはいたが、住んでいる場所も東京と関西と大きく離れていることもあったし、私はチーズ業界の人間ではなくてただの素人だったから接点などまったく無かった。

「今度、西宮に行くのでよければ一緒に食事しませんか?」
と、メールをいただいた時には舞い上がってしまうほど嬉しかった。
初対面でも人を寛がせて、そしてちっとも偉ぶらない(大有名人なのに!)気さくな人柄に、自分の立場も忘れて親しくお話をさせてもらい、一緒に旅行に連れて行ってもらう約束まで取り付けてしまった。今から考えると本当にずうずうしい態度だったなぁと、顔から火が出る思い。

そして大先輩の推薦でシュヴァリエをいただいたり、CPAの設立理事に誘っていただいたりと、私のチーズに関する「キャリア」と呼べるものにはほとんど彼女の「力」のおかげで得ている。

そんな大先輩の会社設立20周年パーティーが先日開催された。私なんかが招待されるには分不相応な大パーティー。
彼女が起業した当時から応援し続け支えてきた人たち、そして歴代のスタッフたち、そして彼女のことを心から応援しているサポーターの人たちが笑顔で20周年を祝う手作りのパーティーだった。

そんな大先輩の晴れがましい姿を間近で見て、人の成功というものは人と人とのつながりに依るところが本当に大きいものなんだということを改めて思った。
と、同時に「この人とつながっていたい」と思わせる大先輩の魅力を再認識した。
スポンサーサイト


チーズ | 22:01:18| Trackback(0)| Comments(0)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。