FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
意気投合
今日、小3の男の子にピアノのレッスンをしていたときに雑談で「ドカベン」の話題がでた。
春休み中の彼はTUTAYAでドカベン(アニメ版)のDVDを借りて、最初から見ているそうだ。サッカー少年なのに、WBCでにわかに野球ファンになったとのことで、ドカベンで野球を勉強中?だとか。

懐かしい!私も小5の頃(何年前?)はドカベンに夢中だった。連載中の雑誌こそ買わなかったが単行本は揃えて何度も読み返していたし、まどろっこしいまでにストーリーが進まないアニメも毎週欠かさず見ていた。

25年以上も前の話ですっかりその存在を忘れていたが、小3の子と山田太郎をはじめとする明訓ナインの名前を列挙したり、ライバル校の主力選手の名前の列挙をしていると意外とツルツルと記憶が蘇り「三つ子の魂」の力を実感した。

あの頃、あんなに夢中になっていた「ドカベン」、また読み返してみたいものだ。今は明訓ナインやライバルたちはプロ野球選手になっているらしい!まだ話は続いているということも驚きだ。

懐かしの漫画をまた読みたい、と娘に話したら「大人買いなんてしないでよ」と釘を刺された。
漫画喫茶にでも通おうかな。←まだ行ってみたことがないが。
スポンサーサイト


日常 | 22:31:16| Trackback(0)| Comments(0)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。