FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
白ワイン日和
今日は暑かった!
まさに初夏の陽気。日差しが強くて、でもカラッとしていて一番気持ち良い季節だ。

そして今日はラッキーなことにワインを飲む機会が2度も!
お昼はPTAママたちとレストラン・キノシタでランチ。昨年12月に同じメンバーでここにランチに行ったが、なんといってもコストパフォーマンスの良さが光る。
今回はご一緒したママのお顔で特別にアミューズが2種類でたのも嬉しかった。赤ピーマンのムース(じゅんさい入りのジュレがかかっていた)が抜群に美味しかった!
そこでみんなで飲んだワインは「ソーヴィニョン・サンブリ」。ブルゴーニュ地方ではじめてソーヴィニョン・ブラン種でAOCになった白ワイン。ちょうど私がアドバイザーを取った年にAOCに昇格したので「同期」という感覚か。
きりっと冷やしてあってランチにはピッタリ。
ランチは12時からと13時半からの2部制ということで話しながらゆっくりと食事ができないというのがいささか残念ではあるが、それでも季節ごとにまた行きたいね、といいながら店を出る。

そして夜はNHKトリトンカルチャースタジオでのチーズ講座だった。
今日は「ロワール河流域のチーズ」ばかりを5種類紹介した。
この地方、シェーブルチーズが色々とあって紹介するのも楽しいのだが、私的には好きなロワールのワインも一緒に紹介できるのが嬉しい。
今日のワインは今流行り?のピュズラの作る白ワイン。正直あまり人気の無いシュナンブラン種から作るワインだったが、こちらもフレッシュ&フルーティを地で行くようなサッパリ系で、渇いた喉を爽やかに潤してくれた。
こういう暑い日に飲みたかったのよ!というような味わいだった。
スポンサーサイト


ワイン | 22:51:00| Trackback(0)| Comments(0)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。