FC2ブログ
マスメディアの影響
とある酒販メーカーのサイトにちょっと私のことが載った。
特に誰にも取材受けたことも掲載されることも言っていない。

なのに掲載早々、なんと20年ぶりに高校の一つ下の後輩からメールをもらった。
もちろん、そのサイトを見て私だと気づいてくれて、勇気を出して(?)メールをくれたわけだ。
卒業以来会っていない後輩だったが、お互い大人になった今、久しぶりに飲みましょう!ということになった。嬉しいような恥ずかしような、妙にドキドキするが楽しみだ。

昨年、はなまるマーケットにチラッとだけ映ったときもすごかった。
もちろん知らない人からの反響ではなくて、今お付き合いしている友人、昔の友人知人、そして顔見知り程度だったPTAのママたちから「見たよ~」とメールや声をもらった。
それをきっかけに仲良しになった人たちも。

サイトやテレビに登場するのって、私がこれまでに費やしてきた活動への時間やエネルギーのほんの数万分の一くらいのことだけれど、ここまでダイレクトに反応があるのはマスメディアの威力だろう。
こういうことが続くと「石の上にも三年」っていう精神を忘れてしまいそう。

たまにこういう機会があって、こうやって友人の輪が広がって行くのは面白い。
人生あと数十年、こうやっていろんなきっかけで人と知り合ったり、再び出合ったりする機会があると思うと、まだまだ死ねないなぁ。
スポンサーサイト





日常 | 23:56:59| Trackback(0)| Comments(0)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する