FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
アジア飯には・・・
今日の晩御飯にトムヤムクン、ベトナム風サラダ、そして大根と豚バラ肉の煮込みアニス風味を作った。全く脈略の無い、強いて言えば「アジア的いろいろ晩御飯」とでも言おうか。
おかずがこうだと主食はどうしようかと迷ってしまったが、娘の家庭科の宿題も兼ねて白米を炊くことに。
お米の計量、研ぎ、水加減、そしてうちは炊飯器ではないので火加減と時間の管理など、説明しながら実際に手を動かすのは彼女に任せて炊かせた。
義母からいただいた魚沼産こしひかりであったためか、非常に美味しい炊き上がり。もちろん、彼女が大きな失敗をしなかったということもあるけれど。
白いご飯はアジアのおかずには難なく合う。

主食もさることながら、こういうときに何を飲もうか迷う。
ワインじゃないし、日本酒でもない。ビールは常備していないからないし、う~ん・・・と迷った挙句、料理に使ったライムが残っていることがヒントとなって「ジンを飲もう!」と思い立った。
そういえば冷蔵庫に1年以上冷やしつづけているトニックウォーターも1本残っていたし、ジンも確か酒棚にあったはず。
外で飲むことはあってもなかなか自分でジントニックを作って飲むことはしないが、これがやってみるとなかなか良い。それに辛い料理にも合うではないか。料理にあわせようと思えばジンの量を少なめにすればいいし。トニックが少し甘いのが難点だったので、今度は炭酸水を買ってきてジンライムを作ってみよう。
食事にジン、ちょっとこれからテーマにしてみてもいいかも。
スポンサーサイト


日常 | 22:52:10| Trackback(0)| Comments(0)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。