FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
今どきの学校説明会
「6年生になる前に気になる学校の見学には行っておいたほうがいい」と先輩ママから聞いていたので、遅ればせながら最近いろいろと女子校巡りをしている。早い家庭は小4から子どもと共にいろんな学校の運動会や学園祭などに出かけて学校の雰囲気などをチェックしているらしい。
私が育った関西とは違い、関東(東京)にはた~くさん私学があるのでとても絞りきれないし、知らない学校のほうが多い。手当たり次第、学校訪問をするほど時間も体力も無い。

電話帳のように分厚い中学受験案内本をめくり、自宅から1時間以内、乗り換えが少ない、宗教がある、など自分の希望の条件に合った学校を選んでみる。そして子供の頃からの関東人の義母にそれらの学校のイメージなどを聞いてみて(現代とではかなりイメージも変っているとのことだが…)またいくつかに絞り込む。そして、何よりわが娘の成績を鑑みて「ここなら」というような学校をまた絞り込む。
先に何校か学校見学に行っている友人の印象なども参考に、これまでに3校の学校の説明会に出かけていった。(うち2校は娘も同伴)

どの学校の説明会も充実していて子どもにも別メニューで体験授業があったり校内見学会がくっついていたりしている。
大手の学習塾と提携してその塾の保護者のみが参加できる学校説明会もある。
当然といえば当然だが、どの学校の説明もわかりやすく「なんだか良さそうな学校だ」と思わせるようなPR振り。

私はすっかりそれに翻弄され、「どの学校もいいわぁ」という感想しかもてない頼りない親だ。
同行する娘も「私もあの学校もこの学校も両方いいなぁ。」とプラスのイメージしかインプリントされていないようだ。
今後あと数校回る予定だが、このままでいくとますます混乱を極めてしまいそう。

あと1年ちょっとでちゃんと志望校を絞り込めるだろうか。心配。
スポンサーサイト


子育て | 23:18:34| Trackback(0)| Comments(0)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。